株式会社 大近
HOME | ENTRY | MAIL
大近の仕事
大近のこだわり
大近について
求める人材/採用Q&A
募集要項/研修制度
大近の仕事
若手の挑戦
主任の仕事
バイヤーの仕事
大近の店長
大近写真館
エントリーはこちらから
お問合わせはこちらから
1982年入社 河本章
大近の仕事とは
現在の仕事内容


  まず朝は従業員の健康状態や売り場の作業状況・在庫状況・メイトさんの配置確認などを行います。それから開店準備が間に合っていない部門のフォローに入って、掃除が終わった後に産地確認を抜き打ちでチェックしています。

 店長だからといって、各部門に一々指示を出したりはしていません。私の方針としては各部門の主任に任せています。部門ごとで仕入れや売価などの設定からキャンペーンの計画・実行まで。そしてあとで確認するというスタンスです。

河本イメージ  
私の店舗の方針


  挨拶!とにかくコミュニケーションをしっかり取ること。仕事をする上で社員・メイト・アルバイトのコミュニケーションができていないと・・・。そういったコミュニケーションが上辺だけだと、長く続きませんね。お店で働いている方は地域の状況を一番分かっているメイトさんやアルバイトさん。
 

  このお店はおもしろいなぁとか働きやすいなぁなど、そういったことが商品にも表れてくる。商品+付加価値をつけられるように努めています。メイトさんが仕事帰りにお店で買い物をしてもらえる、お店・商品を好きであってくれないと意味がありませんから。

大近を表す商品といえば


 バイヤーをしていたときに携わったピュアチョコですね。その年によって、また産地によって、オーガニックの原料は味が変わってきます。添加物を使えば均一にまろやかな味に出来るけど、大近ではそれをしない。だから味の決め手になってくる原料の配合の調整などとても大変だったのを覚えています。  食品の安全は野菜・お肉や加工品だけでなく、お子様が食べられるお菓子にも求められることです。現在あるピュアチョコ・ピュアゼリーなどの他にお菓子をもっともっと開発し、そして価格を下げられるように努力していけたらと思います。
 

  ピュアチョコレート
河本イメージ  
普段の買い物


  日常的なものはほとんど大近のお店で買います。といっても、ラッキー交野店で働いている私の妻がですけどね。調味料なんかは特に大近のものを買うようにしています。
 

と言うのも、バイヤーをしていたので裏張り(原材料表示)を見ればどんな材料が使われていて、どんな風に作られているかが分かってしまうからです。そして一度使い始めると、やっぱりそれしかダメってなりますね。家族によって、例えば私は減塩、娘はかけポン酢など・・・

こんな時に感じるヤリガイ


 私たちの取り組みが徐々にお客様の生活に浸透していくのを実感しています。お客様が引っ越したときに、近くに大近のお店が無いから「宅急便で送ってほしい」というご要望や、子供さんの健康に気を遣って定期的にご購入にこられるお客様、小さいときからパントリーで買い物をしていて、親元を離れた際に実家に頼んで買われる方など。そういうお客様がいらっしゃることは、とても嬉しいことです。

河本イメージ  
学生へのメッセージ


 特殊な商品が多いので、好きじゃないと続かないと思います。ただ既製の商品を流れで売るだけではおもしろくないですよね。安全・安心といっても、どうやってお客様に勧めていくのか知識等必要になりますし、入社前に少しでも理解していただいて好きになること。
 

 そうすれば楽しみながら仕事できると思います。本当に面白い会社なので、たとえ同業でも他のスーパーでは味わえない苦労・やりがいもありますね。

 
株式会社大近